slow flow like the Tingala.....

  いわゆる、でぶろぐです
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
twitter
tidakidsをフォローしましょう fumi_tidakidsをフォローしましょう
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ちむわさわさ
初発見は水曜日朝、駐車場から職場まで歩く途中の歩道にて。

歩道の右は2.5メートルくらい落ち込んだ土地になっていて
下はススキ、上はギンネムの荒れ地になっています。

歩きながら何気に下のほうに視線を落とすと、そのススキの葉が生い茂る上に
ゴミ袋が捨てられていました。

誰がこんなところにわざわざゴミを捨てたんだろうか。

とまぁよくある不法投棄かなと思って通り過ぎました。

その日の帰り、現場近くでかすかに腐敗臭がしました。

ネズミかネコかな?あるいは気のせいかな? 

それもあまり気にせず、ゴミ袋も気にせず、帰りました。

昨日朝、また現場を通りかかると、またかすかな腐敗臭がしました。
そのゴミが捨ててある横に来ると。

なんとなく気になり、周囲を行ったり来たりしましたが、
どうやら腐敗臭の元はゴミ袋っぽいのです。

ただ、2.5メートルくらいの崖下なので、どうすることも出来ず。

昨日帰りも確かめました。確かにありました。

ここは学生も教職員も通るのですが、多分他の人は気になってないはず。
それくらい微臭ですが、僕にはわかりました。
僕は自覚していますが、聴覚に加えて、臭覚も異常に敏感です。

なんとなく事件の香りも漂っているような気がしてきて
頭の中で、そのゴミ袋を最初に見かけたのは水曜朝だと
再度自分で確認しました。

それらしき事件情報があったら警察に通報しようかなんて考えました。

今朝、ふたたび確認! まだある。まだ匂う。
自分で確認すべきか、警察に連絡すべきか。

ただ、時間がないので夕方再度見てみることにした。

さっき帰るとき、再度確認!

ない!

ゴミ袋がありません。

今朝まであった袋が無くなっている!
事件の香りが僕の頭の中を漂いまくりました。

犯人が何らかの事情で回収に来たんだ!

居ても立ってもいられず、守衛さんに相談。

そして守衛さんと現場確認。

意を決して、崖下に飛び降りました。
身長ほどもあるススキが視界を遮ります。

ススキをかき分けると、生い茂った葉に隠れるように
その袋はありました。きっと今日も何回かあった
猛烈なスコールの勢いで葉の上から落ちたのでしょう。

ゴミ袋は、何重にもくるまれて中身がある様子。

間違いなく腐敗臭がします。

歩道にその袋を上げ、守衛さんとどうしようかと相談。

僕は人体の一部が入っていたら恐いので本当は警察に電話したかったが
守衛さんは「開けてみましょう」と言って、軍手をはめた。

袋の周りにはウジがいるが、守衛さんは1枚ずつ破っていく。

破る度にウジが増えてくる。匂いもきつくなってくる。

4枚くらい破ってみたとき、血が腐ったような汁が見えた。

守衛さんの顔が一気に険しくなり、目で「どうしますか」と
訴えてきた。どうしようか、どうしようか、と思っていると

「開けますよ」意を決したように守衛さんは言った。

もう1枚破ると茶色くなった肉片が見えた。

ちむわさわさわさわさわさした。

もう一度守衛さんは厳しい表情で「開けますよ」

結局ビニールのゴミ袋を6枚か7枚か破ったとき、
中身が出てきた。

腐った魚だった。

Debu
コメント
from: 通りすがり   2010/07/30 11:04 PM
や〜ん!!寝る前にドキドキしたぁY(>_<、)Y
from: 自転車のダメ出しをされた人   2010/07/31 11:54 PM
お疲れ様です(≧∇≦)b笑

from: Debu   2010/08/01 7:51 AM
通りすがりさん>

眠る前にすみませんん。


自転車のダメ出しをされた人>

成績のダメ出ししたらダメですか?
通学路にさりげなく目につくように仕掛けようか? 
コメントする