slow flow like the Tingala.....

  いわゆる、でぶろぐです
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
twitter
tidakidsをフォローしましょう fumi_tidakidsをフォローしましょう
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ツキ、ヒ、ホシ、ホイホイホイ
昨日の大雨もからっと上がり、夏の到来を思わせる朝でした。

気のせいかも知れませんが、今朝は鳥のさえずりも多く感じました。
目の前の森からはたくさんの鳥の鳴き声が聞こえました。

夏に渡ってくる三光鳥(サンコウチョウ)の鳴き声も聞こえました。
三光鳥のさえずりは、「ツキ、ヒ、ホシ、ホイホイホイ」と聞こえ、
この月日星の三つの光をとって三光鳥。だって。
昔の人はなんとストレートで直観的な考え、命名をするのだろう・・・

てぃ〜だの家の虫たちも夏をひかえ、ぞろぞろ這い出しています。
体調が1mmほどの「はらぺこあおむし」もいっぱいいました。

キノボリトカゲもせっせと木に登っています。
こちらもストレートな命名。

−−−
2006年度のまんまん屋ぁ〜がスタートしました。
春休みを待ちわびたかのように多くのお母さんと子どもたち、
そして赤ちゃんが遊びに来てくれました。

昨日の大雨でプールと化した砂場では、
着替えを心配するお母さんを無視するかのように、
泥水にすっかり溶け込む子どもたち・・・

海水も淡水も泥水も、
自然そのものの子どもにとっては
単なる楽しい水なのでしょうか・・・

−−−
火、水、土、そして生命、その全てが満たされたてぃ〜だの家は
那覇市に存在する空間としては本当に貴重な存在だと思います。

子どもたちが残された時間、てぃ〜だの庭のすべてを
感じとってほしいな、と思った1日でした。

Debu
コメント
from: カブ   2006/04/16 1:58 AM
金曜日はありがとうございました!
末吉の森はすごかったです。
トトロの森を通り越して、もののけの森でした!
神聖な場所だけあって、凜として雰囲気があって、
そこらにある木々もただ者ではない!っといった感じ。
あの高ーい木の上にいるコウモリ親子にも感動したけど、
あそこに届く石を投げたdebuちゃんがすごかったです。

えいぞーは怖い怖いと云っていたけど
以前mikaさんに具志堅を案内してもらった時に
「暗闇や薄暗い道を怖がることは大事なこと」
と教えてもらっていたので
ああ、えいぞーの心は丈夫なんだーって思いました。
(なんか表現が変だけど)
あの空間でコンサートが開けたら最高だろうなぁ。

そうそう、金曜日もまんまん屋ぁ〜は大盛況でしたね!
「はらぺこあおむし」やちょうちょを
ひょいと捕まえるrunaちゃんにはびっくり。
えいぞーはかたつむりでさえ触れません・・・
ダメじゃのう〜
from: Debu   2006/04/16 8:48 AM
そーでしょう、いいところでしょう。

人の気配のない本当の森の中もいいけど、
石畳や御嶽や車の音や多少のゴミや、
そんな人の気配を感じつつ、でも、ものの気も感じられる
そんな空間は貴重だなぁーと思っています。

移転先が決まらなかったら、リヤカー引っ張って
あの森の中でまんまん屋ぁ〜をやろうかな?

えいぞー、怖くて来られなくなったりして・・・
コメントする