slow flow like the Tingala.....

  いわゆる、でぶろぐです
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
twitter
tidakidsをフォローしましょう fumi_tidakidsをフォローしましょう
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
餅をつく
まんまん屋ぁ〜サイト更新をサボってコチラでお知らせします。
追って更新したいと思います。

−−−

1月10日(水)13:00〜 餅つきします。
この日から水金は定期で本格オープン?です。
プレ・オープンとは、特に何も変わらない?本格オープンです。

−−−
妻が新しい洗濯機に頑張らせて、その時間に
TI-DAブログをひっそりと始めていました。
リンクさせてあります。

Debu

新旧てぃ〜だの家
まんまん屋ぁ〜プレ・オープンも無事に終了しました。
先週金曜は誰も来ない!という1日でしたが、
今週の水曜、金曜はたくさん遊びに来て頂きました。

このプレ・オープンの4回については、
まんまん屋ぁ〜サイトとブログでしか公表していません。
にも関わらず、昔からのみんなや、初めて来てくれる方、
懐かしい顔ぶれ、新しい顔ぶれで再開できたことを嬉しく思います。

室内外ともに、まだ手をつけたいところがいっぱいあって
利用する皆さんにもご不便をおかけしています。
少しずつ手を入れていきますので、ご了承ください。
年明けからは少しずつ、石釜を造っていきたいと思っています。
水金に作りますので、お手伝いしたい方、興味のある方は
一緒に造りましょう。泥遊びがメインです。

−−−
さて、プレ・オープンに合わせるかのように、
遅れていた旧てぃ〜だの家の取り壊しが始まりました。
水曜に瓦を外し、木曜たった1日で瓦礫の山となりました。
今日は庭木もガンガンと伐採されていきました。

不思議なことに、僕も妻も娘も、その取り壊しの風景を見ても
あまり悲しいとか、寂しいとか、そんな気分にはなりませんでした。
あーそぅかぁー、ぐらいにしか思えませんでした。
娘も全く意に介していないようです。

心は既に、新しいところにあるからでしょうか。

赤瓦とか、立派な柱の梁とか、ほしいなぁとも思ったのですが、
自分の執着というか、とらわれを感じてしまい、
もう何も要らない、という気になりました。

そう、もうあの時代は終わったのです。

−−−
新しいてぃ〜だの家は、たぶんこれから少しずつ発展していくでしょう。
「沖縄子育て情報うぃず」の事務所&ショップも既にopenしていますし、
これからもいろんな人や仲間との繋がりが出てきそうな気がします。

てぃ〜だの家にとってもいろんなことがあった1年でした。
わりと激動だったと思います。

しばらくは落ち着けそうです。
また来年もよろしくお願いします。

Debu




帰ってきた日
まんまん屋ぁ〜、おかげさまで、プレ・オープン。
応援してくれていた皆さま、ありがとうございます。

赤ちゃん、そして子どもたちとお母さんたちが
やっとてぃ〜だの家に帰ってきた、そんな感じでした。











来てくれた皆さま、本当にありがとう。
あの家も庭も、みんなが来てくれることで
少しずつ馴染んで、また成長もしてくれると思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Debu


茜色の空に
ありがとうございました。

かけがえのない時間と空間と仲間を共有できたこと、

とてもうれしく思います。



今日、なごり惜しむかのようにみんなが話している頃

うちの娘とスタッフの子どもたちを連れて

裏の森に行きました。

陽がゆっくりゆっくり、茜色の光を放ちながら海に消えていきました。




陽はまた昇ります。

しばらくの間、おやすみなさい。

Debu
おおごまだら


さよならピザパーティーに集まってくれた皆さんです。

ありがとうございました。

あと1回、28日もよろしくお願いします。

−−−
今日(27日)の沖縄タイムス朝刊に
「まんまん屋ぁ〜ゆいま〜るず」が掲載されています。

この会は「まんまん屋ぁ〜を応援する会」と言いつつ
「スタッフを休ませない会」なのだそうです。

どうぞ、ご一読下さい。

−−−
ときどき現れるオオゴマダラ。

今日は何度も何度もひらひらと舞い飛んできました。



良い知らせを運んできてくれたらいいのにと思います。

新しい場所が早く決まることを僕も切に願っています。

Debu
ラストスパート
まんまん屋ぁ〜は通常OPEN最後の週となりました。

「なくなる前に」ということで、いつもの常連さん達や、
初めて来ました!という方々で、ずいぶん賑わいました。

森の散歩会&クリーンデイもありました。



暑い中、また蚊の猛攻撃にあいながらも、
のんびり歩きつつ、たくさんのゴミをい拾っていただきました。
本当にありがとうございました。

夏休みに入っているので小学生のKsumiも手伝ってくれています。



そして窯でパンを焼くのも最後になりました。
いままでパンを何個、焼き上げたでしょう・・・



来週のピザ焼きをもって、あの窯は役目を果たし終えます。
ありがとう、と言いたいです。

−−−
てぃ〜だの家でのまんまん屋ぁ〜を閉じるにあたり、

まんまん屋ぁ〜を応援するプロジェクト、
『まんまん屋ぁ〜 ゆいま〜るず』が結成されました。

http://manmansien.web.fc2.com/

本当にありがたく、嬉しく思います。

このプロジェクトについては、来週の沖縄タイムスに
掲載されるということです。ご一読下さい。

まだ移転先が見つからないまま閉じるわけですが、
多くの人のご協力や後押しを得ながら
新天地で必ずや再開したいと思います。

Debu

シーサー受難
いつものようにパンを窯に入れて焼いていたら
なんだか窯がいつもと違うように見えました。



一瞬なんだろうと思ったけど、すぐに気付きました。
「シーサーがいない!」

窯の後ろを見ると、1匹が落ちているではありませんか!

台風で吹き飛ばされた?
窯が壊されるのを知ってて自分から跳び降りた?

僕としては、窯は壊すけども、シーサーは取っておいて
また窯を作ったときに載せようと思っていました。

本人は首を傾げていました。



自分でも気持ちの整理ができないのでしょうか、
いつまでも首を傾げていました。

実は立ち退きが決まってから、家の外回り関係が
少しずつ壊れたりダメになったりしています。
本当に不思議なくらい。

−−−
今日もたくさん遊びに来てくれました。



いつも一緒に遊んでくれてありがとうね。

Debu
暑く大集合
昨日のまんまん屋ぁ〜、31組、50名の大集合でした。

台風も近づきつつあり、また暑い中、本当にたくさんの親子が
集まってきてくれました。ありがとうございます。

初めて遊びに来てくれた方、取材に来てくれた方、
この残り数回というときに、嬉しい限りです。


日が重なったので庭の竹を切って、笹の葉さらさらをしました。



短冊の1つにびっくりしました。
「まんまん屋ぁ〜が大きくなりますように」とありました。
書いてくれたRikky君に話を聞いたみたところ、
もっと大きくなったらもっとたくさん人が来れるとのこと。

これまた幼稚園生にありがたい心遣いを頂きました。

もしかしたら少しお休みするかも知れないけど、
必ずや大きくなってまた出発するからね、と思いました。

−−−
夕刻、台風前の茜空に、一瞬虹がかかりました。

きれいだったぁー

Debu

今年も半分
昨日は午前中、森のお散歩会がありました。

1歳のLくん、4歳のKくん、そしてお母さんと一緒に歩きました。

てぃ〜だの家のすぐ裏からは、これまでの季節とは明らかに違う、
夏の海が遠くに見えていました。

森に入ってすぐにピカピカの大きめのカメムシがいました。
角度によっては金色に見えたり、黄緑に見えたり。




森の小径は薄暗く、少しひんやりとしていました。

虫や葉っぱを感じつつ小径を進み、末吉宮まで登りました。



首里城から慶良間まで見渡せる神社の空はどこまでも夏空でした。





そして午後、まんまん屋ぁ〜では久しぶりのピザを焼きました。
薪も充分に乾燥して、なんとよく燃える、燃える!
灼熱地獄、あるいは火あぶりの刑、を少し体験できました。
窯からの熱気はすさまじく襲ってきて、
全身からは止めどなく大量の汗が吹き出しました。

もう、くらくらというか、ぼぉーっとするくらい暑かった暑かった。

そして暑い中、たくさん遊びに来てくれました。

この残り何回できるか、といったこの時期に
初めてまんまん屋ぁ〜に遊びに来てくれた方もいて
それはとてもうれしいことでした。ありがとう。

−−−
さてさて、今年も折り返しですね。早いものです。
毎日なんだか駆け抜けている気がします。

そして明日から実家に帰らせていただきます。
1週間ほど、親孝行してきたいと思います。

来月、またお会いしましょう。

Debu

夏至の布袋葵
夏至の今日、TIクラフトの平良さんをお迎えし、
ゆんたクラフト講座が開かれました。

今回はパズル作りに挑戦です。

A4サイズのボードに型を書いて
電動糸鋸でカットして、ヤスリで磨いてできあがり。

と書くのは簡単ですが、実際はいろんなパズルの型があり、
それを糸鋸でカットするのが大変みたいでした。

特に1つ1つのピースの細かいカーブをカットするのが
予想以上に大変みたいで、平良さんは汗だくでした。



今日は暑いのに草むしりとか枝刈りとかして
頭がボーっとしてて、写真を撮るのを忘れていました。

どんな完成品ができたのかなぁ・・・

手作りの木のパズル、きっといいのが出来ていたでしょう。


−−−

夏至の今日、なぜか朝の4時に目覚めてしまって、
新聞を読んで、2度寝してしまいました。

いま思えば、日の出でも見に行けばよかったかなぁと後悔します。
夏至の日の出、まだ見たことがありません。

さてさて、
「100万人のキャンドルナイト」をご存じでしょうか?
夏至の日の夜、灯りを消してろうそくで過ごしてみよう、
という呼びかけの輪がひろがっています。

http://www.candle-night.org/index.html



そしてこの写真は今日、てぃ〜だの家の壺で咲いていた
ホテイアオイの花です。布袋葵と書くらしい。

早朝はまだつぼみですが、午前中に咲き出して、
夜にはしおれてしまいます。1日で咲き終えるのです。
この時期、毎日数本ずつが花を咲かせてくれています。

とつぜん何でこの花が出てきたかって・・・?

よーく見てみてくださいな。

Debu